SAVE JAPAN プロジェクト 2016-2017

このプロジェクトについて

SAVE JAPAN プロジェクト(セーブジャパンプロジェクト)とは?

みんなで守ろう!日本の希少生物種と自然環境

背景

昨今、日本各地で地球環保全の取り組みが盛んに行われています。
2010年10月には名古屋で「生物多様性条約第10回締約国会議」(COP10)が開催され、その取り組みはますます重要となり、NPO・企業・行政などが問題の解決に懸命に取り組んでいます。
しかし、その取り組みを上回るスピードで地球環境の破壊が進み、絶滅危惧種が増大しているのが現状です。

目的

このプロジェクトの一番の目的、それは、地域住民の皆さんが環境保全活動に参加するきっかけを提供することです。

このプロジェクトに参加していただくことで、皆さんが地域の自然環境に関心を持ってもらい、生物多様性を理解してもらうことへつながります。

私たちは「いきものが住みやすい環境づくり」を目指しています。

SAVE JAPAN プロジェクトの仕組み

SAVE JAPAN プロジェクトとは、NPOと地域の皆さまと、損保ジャパン日本興亜が一緒になって、全国各地で「いきものが住みやすい環境づくり」を行うプロジェクトです。

お客さまにWeb約款(*1)をご選択いただくことにより寄付を行い、地域の環境団体やNPO支援センター、日本NPOセンターと協働で市民参加型の屋外イベントを開催します。地域みんなで参加できるイベントを目指します。

このプロジェクトは2011年から実施しています。過去の取組みはこちらから

SAVE JAPAN プロジェクトの実施団体と実施のしくみ

各地域の環境NPO、各地域のNPO支援センター(*2)、日本NPOセンター、損保ジャパン日本興亜の4者が協働で実施しています。

(*2)
NPO支援センターとは、NPOの分野を特定せず地域のNPOの支援(主に団体・組織の支援)を行っている団体です。全国で約350団体が活動しています。

イベントに参加したくなったら…

各地域から、それぞれの地域のページに行き、お申込みいただくことが可能です。
参加条件、持ち物、締切日など、各地域のイベント概要・申し込みを確認の上、お申込みください。

このプロジェクト全体に関するお問い合わせ

SAVE JAPAN プロジェクト全国事務局
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター内
東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
Tel. 03‐3510‐0855 Fax. 03‐3510‐0856
Mail:savejapan@jnpoc.ne.jp
URL:http://www.jnpoc.ne.jp/
担当者:吉田建治

リンクについて

当サイトへのリンクは、トップページ http://savejapan-pj.net/ にお願いします。 バナーが必要な方は下からダウンロードしてお使いください。