SAVE JAPAN プロジェクト 2016-2017

イベント参加者募集中

サシバCamp2017春

2017年04月30日(日)開催
  • ほにゅう類
  • 森林
  • 里山

謎解きミッションをクリアして、絶滅危惧種『サシバ』の生態を調べましょう!!「ミッションをクリアしたら、トランシーバーで隊長に報告だ!!」

イベント内容

サシバの生態を調査!!望遠鏡など駆使して観察しよう。

トランシーバーを使って隊長に報告だ!!

村の春の味覚を楽しもう。

格好いいサシバの飛翔姿

このイベントのねらい

 木島平村に生息している絶滅危惧種の猛禽類であるサシバ。
サシバを保全するためには、生態を解明する必要があります。
イベントでは、今年も子育てのために日本に村に来ているサシバを、ベースキャンプにいる「隊長」からのミッションをクリアしながら、その生態を調べ、ベースに戻った後は、サシバの行動を一覧できる「サシバマップ」を作ります。
 参加者には、内山和紙で作成した「サシバCamp修了証」を授与します。これで皆さんもサシバ博士の第1歩!!

プログラムとスケジュール

◎ 9:00〜9:30
 集合場所にて受付
◎ 9:30〜10:00
 開会・オリエンテーション

◎ 9:30〜11:45
<サシバの謎解きミッション>
 参加者が調査員となり、ミッションをクリアしていきます。
 ミッションは次の4つです。
 (1)飛んでいるサシバをみつけよう
 (2)木や電柱に止まっているサシバをみつけよう
 (3)サシバの声を聞いてみよう
 (4)サシバの好物(2種類以上)を特定しよう
 1班10名ほどでサシバを探しながら里山を探索します。ミッションをクリアしたら、トランシーバーで隊長に報告します。
 4つをクリアした班はさらに難しいオプションにチャレンジです。
 (5)サシバのオスとメスを見分けよう
 (6)サシバの敵は誰だろう

◎ 11:45〜12:30
<サシバマップづくり>
 謎解きミッションからわかったことを、班ごとに「サシバマップ」としてまとめます。

◎ 12:30〜13:30
<昼食&まとめ>
 昼食はジビエ汁とおにぎりで、木島平村の特産物を使ったものを提供します。(おかずなどは必要に応じて各自でお持ちください。)

◎ 13:30
 解散

募集要項

イベント名
サシバCamp2017春
開催日
2017年4月30日(日)
開催時間
9時30分〜13時30分
申込締切
2017年4月26日(水)
定員
40名
開催場所と集合場所
開催場所:長野県下水内郡木島平村内山集落
集合場所:内山手すき和紙体験の家
     (木島平村穂高1143)
対象
どなたでも
小・中学校のお子さんがいるファミリーにおすすめです。
ミッションクリア型のイベントで大人も大興奮。
持ち物
軍手、カッパ、タオル、水筒、双眼鏡(持っている人)、服装(汚れても良い格好、帽子、着替え)

参加費
無料
お知らせ・注意事項
◎ 雨天決行します。

◎ 申込み事項(次の内容をお伝えください)
・参加者全員のお名前(子どもは年齢も)
・連絡先:住所、電話、EmailかFAX(パソコンメールが届くEmail)、携帯電話
・集合場所までの交通手段

お問合せ

このイベントのお問合せ先
NPO法人ecology&eco-lives信州
電話 080ー8828ー1893(担当:荒井)
FAX 026−217−8390
メール info@npo.raposa.jp
主催・共催
NPO法人ecology&eco-lives信州
NPO法人長野県NPOセンター
協力・後援等
木島平村
木島平村アート部
NPO法人地域創生研究所あつまれむらびと
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社