SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

つがる野もりびと部 -動物のすむ森を守ろう!-

2018年08月05日(日)開催
  • 森林
  • 里山

つがる野自然学校は、世界自然遺産白神山地を舞台に、持続可能な社会を創出するために環境教育や自然体験活動、環境調査などの活動を通して、「他者にやさしくできる社会」を形作る人材育成・社会形成を目指して活動しています。今回は、生態系の中の「やっかいもの」をきちんと資源として利用したり、自分たちより弱い生き物の生物の生活環境の改善を手助けしたりと、弱者にやさしくする活動を行います。

イベント内容

保護すべき動物_フクロウ

巣箱作り活動

このイベントのねらい

青森県レッドデータブックに該当するフクロウやヤマネは、豊かな森において子どもを育てる事が分かっています。わらはんどの池周辺でも姿は見られますが、子育ての痕跡は確認されていません。そこで、森に巣箱や餌台、退避場所(エンカウンター)などを設置し、子育てができる環境を創出することで、豊かな森に育てることを目指します。なお活動において、専門家による指導で巣箱を作り、一方で野生生物との適切か関わりを保ち、影響を与えないように活動を行います。

プログラムとスケジュール

【プログラム】
つがる野もりびと部 -動物のすむ森を守ろう!-

【スケジュール】
09:30 集合
10:00 オープニング
    (
主催者・関係者挨拶、ミーティングなど
10:20 午前の活動
    ①安全に関しての諸注意
    ②活動場所移動
    ③座学(フクロウ・ヤマネについてのレク)
    ④巣箱作り作業の説明(説明・作成) 
11:30 昼食準備(炊事班)
    (火起こし・調理など)
12:30 昼食・休憩
13:00 午後の活動
    ①巣箱設置作業

    ②ブッシュクラフト作業(小屋作り)
    ③生き物探し&自然体験
14:45 クロージング・ふりかえり
15:00 解散

募集要項

イベント名
つがる野もりびと部 -動物のすむ森を守ろう!-
開催日
2018年8月5日(日)
開催時間
10時〜15時
申込締切
2018年7月29日(日)
定員
30名
開催場所と集合場所

わらはんどの池(青森県中津軽郡西目屋村 つがる白神湖畔)

対象
3歳以上
持ち物
服装:汚れてよい恰好(ジャージや作業着、山服等…。火を使うことがあるので穴があくことがあります。)
頭:帽子や手ぬぐい
足元:農作業用長靴(推奨)、もしくはトレッキングシューズ※泥濘や泥濘があります
手元:軍手
その他:タオル、水筒、おやつ等、食器類(汁皿・ご飯皿・カップ・箸)
昼食:全員でごはん物と汁ものを作ります。おかずは各自でご用意ください。
参加費
1人500円+自由料金
※活動への支援、寄付、満足度に応じてお渡しください。

お問合せ

このイベントのお問合せ先
NPO法人 つがる野自然学校 担当:谷口
Tel:080-5260-2809
E-mail: esdtanigu2014@gmail.com
主催・共催

NPO法人つがる野自然学校
認定NPO法人 あおもりNPOサポートセンター

協力・後援等
認定NPO法人 日本NPOセンター
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社