SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

秋山先生の海辺の生きもの調査

2018年05月12日(土)開催
  • 昆虫・その他

一宮町の海辺にはいろいろな生物がすんでいます。九十九里にちなんで99の生きものを探しましょう。参加者で生きもの図鑑を作りましょう!

イベント内容

ヒトデや貝殻がいっぱい

カニ

海岸を測量?

カブト虫も飛んできます

このイベントのねらい

ミユビシギ、スナメリ、アカウミガメ(5月下旬から一宮の海岸にやってきます)、色々な魚、色々な貝、色々な虫が一宮の海辺で見つけることができます。海水浴やサーフィンで一宮海岸を訪れる人達も、こんなにたくさんの生き物がいるとは気がついていないかもしれません。

九十九里自然博物館館長秋山章男先生にコーチをしていただきながら、海辺での生きもの調査の方法を学びましょう!いくつ見つけられるかな・・・・

 


プログラムとスケジュール

◎プログラム(実施内容): 一宮の海岸で、秋山先生から調査方法についてのレクチャーを受け、実際に調査し、サンプルなどを採取し、図鑑を作成します。図鑑作成後、サンプルを海へ戻します
(絶命危惧種に遭遇することがありますので、参加者が採取した生きものを持ち帰れない場合がありますのでご了承ください)


◎タイムスケジュール:

830分:集合

830分~9時:海岸へ移動

9時~1030分:調査

1030分~1130分:図鑑づくり

募集要項

イベント名
秋山先生の海辺の生きもの調査
開催日
2018年5月12日(土)
開催時間
集合時間:8時30分
解散時間:11時30分頃
申込締切
2018年5月5日(土)
定員になり次第、締切します。
定員
30名(申込み先着順)
必ず申込みしてください
開催場所と集合場所
集合場所:一宮中央公民館駐車場
開催場所:一宮町の海岸
対象
どなたでも参加できますが、小学生以下のお子様は、必ず保護者同伴でお願いいたします。
持ち物
筆記用具 レジ袋 飲み物
参加費
無料
必ず申込みしてください
お知らせ・注意事項
少雨決行です。濡れたり汚れたりしてもよい服装・履物でお越しください。
悪天候の場合は一宮公民館で秋山先生の「海のいきもの」のお話をします。

お問合せ

このイベントのお問合せ先

渡部:090-1807-7139 川上:090-8040-6984

メール:kameakemi777@yahoo.co.jp
主催・共催

主催: 一宮ウミガメを見守る会

共催:NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

協力・後援等

協力:日本NPOセンター

協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社