SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

群馬「小平のカッコソウ管理地(保護地)拡大」大作戦

2017年11月12日(日)開催
  • その他植物

テーマ ~育ててみれば、もっと可愛いいカッコソウ~

絶滅の危機に瀕している「カッコソウ」の保護地を拡大し、山一面をピンクの花で飾りましょう。

イベント内容

小平地区内管理地での防獣柵設置作業

防獣柵設置作業 作業道作り

適切な手入れにより数年すると

カッコソウ 防寒のための繊毛

このイベントのねらい

カッコソウは,桐生市・みどり市の限られた山地にしか自生していない国内希少野生動植物種です。

法律により、生きている個体の捕獲・採取・殺傷・損傷が原則禁止ですが、学術研究・繁殖・教育・個体の生息(生育)状況の調査目的に限り環境大臣の許可によって可能です。現在、みどり市小平地区には、数多くの管理地がありますが、上記に基づきカッコソウ協議会のもと繁殖技術確立に取り組んできました。皆さんが、管理地(保護地)内で育てることを経験したら、その奥深いカッコソウの性質に驚き、自然保護の重要性を肌で感じられる素晴らしい機会となることと思います。

今回、小平地区の人たちと寺前管理地を拡大し、一緒にカッコソウの保護育成を図っていきたいと思っています。

1. 小平のカッコソウ保護及び繁殖・啓発活動について知ってもらう。
2. 小平地区のカッコソウの現状と課題を知ってもらう。
3. 林業や自然保護とカッコソウとの関わりについて知ってもらう。
4. カッコソウ保護活動に取り組む協力者を増やし、活動を継続していきたい。

プログラムとスケジュール

08:15 集合正福寺境内みどり市大間々町小平768
    駐車場:鍾乳洞公園駐車場(第2駐車場) ※正福寺まで徒歩5分
    親水公園駐車場(こちらは詰め込みになります)
08:30 開会式
08:45 現地(正福寺裏山)へ徒歩で移動
09:00 作業現場へ移動作業
11:00 作業終了
11:30 アンケート記入、閉会式
11:50 終了・解散

※希望者には正福寺の欄間彫刻と天井画をガイド付きでご案内します。
 247年前に5 年の歳月をかけて作られた極楽浄土の世界を拝観ください。
 (12:00~30分程度)
※昼食は狸穴亭をご利用ください。

募集要項

イベント名
群馬「小平のカッコソウ管理地(保護地)拡大」大作戦
開催日
2017年11月12日(日)
申込締切
2017年11月05日(日)
定員
140名
開催場所と集合場所

開催場所:正福寺裏山
集合場所:みどり市大間々町小平768 正福寺境内

対象
カッコウ草に関心のある方
持ち物
作業できる服装(長袖、長ズボン)、長靴、軍手(事務局準備)、帽子、タオル等
参加費
なし
お知らせ・注意事項
小雨決行

お問合せ

このイベントのお問合せ先

Tel. 090-8505-7463(鳴神の自然を守る会 下山)
Fax. 027-210-6217(担当:群馬NPO協議会 永井)
E-mail: gunma-npo-kyougikai@nifty.com

主催・共催
主催:特定非営利活動法人 鳴神の自然を守る会
協力・後援等

協力:群馬NPO協議会 きりゅう市民活動推進ネットワーク
   認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター

協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社