SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

いきものが棲みやすい環境づくりin琴海 ~連携・協働で地域の自然を学ぼう~

2018年06月02日(土)開催
  • 昆虫・その他

近年、都市化の進展や生活環境の変化に伴い自然体験をほとんどしたことがない子どもや若年層が増えています。自然と共生する社会を実現するには、自然とのふれあいをとおして自然を大切にする豊かな心を育むことが重要で、地域に残された小さな自然は、その土地とそこに住む人々が長い年月をかけて守り育ててきた宝でもあります。市民や地域の方々が身近な問題として自然環境への理解と行動をおこすきっかけとなることを切望します。

イベント内容

戸根川の清掃

清掃後の写真

ホタル観察会

ホタルの飛翔

このイベントのねらい

長崎市北西部の琴海地区は緑豊かな山々や美しい海、多様な生き物が生息する地域であるとともに市内でも有数のホタル観賞地として知られています。今回はフィールドにおいて多様な主体との連携・協働を図ることで、地域住民や関係団体等が自然環境を大切にする心とよりよい環境とのかかわりについて理解を深めていただくよい機会と捉えています。また、一人ひとりの自然を大切にする心と活動が、やがては大きな力となって地球を元気にしてくれるものと信じています。

プログラムとスケジュール

(1)【琴海戸根町:戸根川(戸根郷公民館集合)】
■10時~11時半
 河川清掃美化活動・戸根川の生きもの観察会(連合自治会等との協働事業)

(2)【長浦町:長崎市琴海文化センター】
■14時半~15
 オープニングセレモニー
■1515分~1615
 環境保全活動の取り組み発表:形上小学校、長浦小学校、村松小学校、琴海中学校
 (地元琴海地区4小中学校)
■1620分~17
 長崎市の自然環境の現況とホタルについて(講演)

(3)【琴海戸根町:戸根川】
■17時半~2015
 ホタル観賞会(ホタル見学会)

募集要項

イベント名
いきものが棲みやすい環境づくりin琴海 ~連携・協働で地域の自然を学ぼう~
開催日
2018年6月2日(土)
開催時間

(1)10時~11時半

(2)14時半~17時

(3)17時半~2015分 

申込締切
3日前まで
定員
200名程度
開催場所と集合場所

(1)琴海戸根町:戸根川(戸根郷公民館集合)

(2)長浦町:長崎市琴海文化センター

(3)琴海戸根町:戸根川

 

参加費
無料
お知らせ・注意事項
荒天の場合は、ホタル観賞会のみ翌日に開催

お問合せ

このイベントのお問合せ先
団体名:ながさきホタルの会
連絡先:〒851-3103 長崎市琴海戸根町2423番地
Tel. 095-884-1085(坂口会長宅)
担当(総括):小川保徳(090-9594-9237)
E-mail: ogawa_yasunori★city.nagasaki.lg.jp(★を@に変更してください)
主催・共催
主催 ながさきホタルの会
共催 琴海地区連合自治会、ながさきエコネット、日本環境教育フォーラム
協力・後援等
協力 認定特定非営利活動法人日本NPOセンター、サステナプラザながさき
後援 長崎市、長崎市教育委員会、報道関係(12社)
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社