SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

ガタフェス(中津干潟フェスティバル)

2018年05月26日(土)開催
  • ほにゅう類
  • 藻類

海からの風がさわやかになるこの季節
干潟のいきものたちも元気に動き出します。

初夏の中津干潟で海を感じながら、家族で、友だち同士で、カップルで、
希少種のいきものたちに触れながら、楽しく遊びませんか?

干潟の背後にある松林のなかで、宝探しゲームなどもするよ!
ぜひご参加ください。

イベント内容

午後から行う干潟観察会。カブトガニみつけられるかな?

こどもたちにはこんな楽しいコーナーもあるよ(昨年の風船海の生き物アート)

昨年の干潟背景の集合写真

海鮮ピザ!今年はなにがでるかな?

このイベントのねらい

各地での開発が進むにつれ、いまや日本でも面積が2番めになってしまった中津干潟一帯。干潟には多くの生きものが生息しており、希少種や渡り鳥がくる貴重な自然環境でもあります。

その干潟に触れてもらい、自然環境の維持や保全の啓発を行います。

そして松林を含めた中津干潟一帯の人間との自然の民族的な関わりも知っていただく機会とします。

プログラムとスケジュール

10:00 中津干潟大新田海岸集合
      諸注意説明

10:15 松林にて松葉かき体験
      宝探しゲーム
      オリエンテーリング実施

12:00 浜遠足(お弁当タイム)
      ※市内小中学校は4月の遠足で干潟に来ていた。
       その再現をします
      ~休憩~
 
13:00 干潟観察会開始 海へ移動

14:30 生きもの説明、アンケート記入

15:00ごろ 解散

募集要項

イベント名
ガタフェス(中津干潟フェスティバル)
開催日
2018年 5月26日(土曜)
開催時間
10:00ー15:00
申込締切
2018年 5月23日(水)17:00まで
定員
約50名
開催場所と集合場所
■集合場所 大分県中津市大新田海岸 駐車場あり
■開催場所 同上

県道23号中津高田線のセブンイレブンから海の方へ
駐車場がいっぱいのときは、県道はさんだ反対側「ナフコ」さんの駐車場をご利用ください。

対象
干潟のいきものや環境保全に関心がある方など
どなたでも参加できます

※ただし、幼児、小学生は保護者同伴でお願いします
持ち物
マイ箸、マイ皿、マイカップ、飲み物、帽子、タオル、おしぼり
観察会は長靴(スリッパは危険)、バケツ、スコップ、汚れても良い服装、着替え
参加費
ひとり500円
お知らせ・注意事項
ゴミは各自お持ち帰り願います。

少雨決行します(時間短縮の可能性あり)が、ひどくなった場合は中止とし
延期繰越はいたしませんので、よろしくお願いいたします。

お問合せ

このイベントのお問合せ先
特定非営利活動法人水辺に遊ぶ会 担当:足利
電話 0979-77-4396(平日10:00~16:00)
それ以外は080-5248-7443まで
E-mail info@mizubeniasobukai.org

主催・共催
主催:特定非営利活動法人水辺に遊ぶ会
共催:特定非営利活動法人おおいたNPOデザインセンター

協働:中津干潟アカデミア(水産大学校、日本文理大学 学生)
協力・後援等
協力:認定特定非営利活動法人日本NPOセンター

協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社