SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

ウスイロヒョウモンモドキ保護活動と自然観察

2017年12月10日(日)開催
  • 昆虫・その他
  • 里山

ウスイロヒョウモンモドキは絶滅危惧種Ⅰ種に指定されている希少な蝶です。
草原性のチョウ類ですが、近年管理された草原が減少していくため棲息地が激減し、
西日本の限られた狭い地域でしか生息していません。
ウスイロヒョウモンモドキ保護活動と自然観察を通して高梁川上・中流域の環境保全と
暮らしを学び・体験します。

イベント内容

このイベントのねらい

ウスイロヒョウモンモドキは絶滅危惧種Ⅰ種に指定されており、
日本に生存しているチョウ類の中で最も危機に瀕している種のひとつです。
その数の少なさ、他とは異なる生態系を示すことからも緊急に保護すべき種です。
今回のプログラムではウスイロヒョウモンモドキ保護活動と自然観察を行います。


プログラムとスケジュール

08:05 送迎バス利用者集合
    (JR岡山駅西口広場バスターミナル「自家用バス・事業用バス乗り場」)
10:00 開会式・オリエンテーション
10:10 ウスイロヒョウモンモドキの飼育についての講義
     講師:松尾秀行氏(日本チョウ類保全協会)
11:15 昼食・交流会
     ★地元の食材を用いた昼食つき(無料)
12:25 ウスイロヒョウモンモドキ生息環境観察~羅生門
14:10 閉会式
14:20 大原観光果樹園
14:40 送迎バス出発(JR岡山駅西口広場バスターミナル)

募集要項

イベント名
ウスイロヒョウモンモドキ保護活動と自然観察
開催日
2017年12月10日(日)
開催時間
10:00~14:20
申込締切
2017年12月3日(日)
定員
30名
開催場所と集合場所
◆イベント開催場所
 新見市草間土橋交流センター(新見市土橋928)

◆集合場所
 ・自家用車で来られる場合:直接上記イベント会場へお越しください(駐車場有)
 ・送迎バスをご利用の場合:岡山駅西口広場バスターミナルにお越しください(8:05集合)
対象
高校生以上対象
持ち物
◆持ち物:水筒、タオル、雨天時雨具(雨合羽を推奨します)
◆服 装:長袖、長ズボン、帽子
参加費
無料
お知らせ・注意事項
・小雨の場合実施、雨の場合翌週日曜日に延期
・申込方法はFAXまたはEメールにてお送りください

お問合せ

このイベントのお問合せ先
一般社団法人 高梁川流域学校(担当:岡野)
TEL:090-4800-1110
FAX:050-3588-6427
Email:okanoc@gmail.com


主催・共催
一般社団法人 高梁川流域学校
特定非営利活動法人 岡山NPOセンター
協力・後援等
協力:認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社