SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

自然×歴史の観点で辿る 巨木観察バスツアー 

2018年06月16日(土)開催
  • 市街地・公園
  • 森林

私たちの住んでいる町なかのあちこちには、意外と巨木が息づいています。
今回のツアーでは、自然観察の専門家と郷土史の専門家による「自然×歴史」という観点で適宜解説を加えながら、みなさんでバスに乗ってツアー形式で巨木を観察します。
巨木の存在感を知って、そして味わってください。

イベント内容

神社入口に立つ巨木

神社を覆う巨木

触れてみたくなる存在感

このイベントのねらい

自然の存在感や生命力が感じられる「巨木」。一般的には山の奥にそびえているイメージがありますが、町のなかでも確認できるスポットがあります。
このイベントを通じて巨木を知って、触れてもらい、我々が住む町のなかでも「自然」が息づいていることを感じていただければと思います。

プログラムとスケジュール

◆プログラム
山口県山陽小野田市内外の各所を参加者一同でバスに乗車してまわり、ツアー形式で巨木を観察していきます。随時、専門家による解説が聞けます。
(案内・解説:山陽小野田市語り部の会、自然観察指導員)

◆スケジュール
9:00~9:30  受付(山陽小野田市役所 玄関前に集合)
9:30~15:00 出発、バスで各所をツアーリング(途中、江汐公園で昼食)
15:00~     閉会、アンケート記入

<ツアー箇所予定>
〇宇部市大字船木 
岡崎八幡宮「クスノキ」、来迎寺「タブノキ」、黒石松郷八幡宮「コバンモチ」など
〇美祢市西厚保神巧皇后神社「イチイガシ」
〇山陽小野田市 各所

募集要項

イベント名
自然×歴史の観点で辿る 巨木観察バスツアー 
開催日
2018年6月16日(土)
開催時間
9:00~16:00
申込締切
2018年5月31日(木)17:00まで
定員
20名(事前予約必要、先着順)
開催場所と集合場所
◆開催場所
山口県山陽小野田市内外の各所

◆集合場所
山陽小野田市役所 玄関前(9:00集合)
 → JR山陽本線・小野田駅から徒歩5分の位置にあります。
対象
どなたでもご参加いただけますが、小学生以下は保護者同伴でお願いいたします。
持ち物
野外で動きやすい服装(長袖・長ズボン・帽子等)
雨天時は雨具を用意してください。
参加費
500円(昼食代ふくむ)
お知らせ・注意事項
雨天開催(雨具をご用意ください)。
荒天の場合は中止し、当日に申込まれた方へご連絡いたします。

お問合せ

このイベントのお問合せ先
◆山陽小野田市自然保護協議会(担当:磯部)
 山口県山陽小野田市高畑 江汐公園管理事務所内
 TEL・FAX : 0836-83-5378
 メール : ejio@deluxe.ocn.ne.jp

◆お申込みの際は、TEL・FAXまたはメールで、
 お名前(ふりがな)・連絡先(電話番号など)をお知らせください。
主催・共催
主催:山陽小野田市自然保護協議会
共催:NPO法人やまぐち県民ネット21
協力・後援等
協力:認定NPO法人日本NPOセンター
後援:山陽小野田市
   山陽小野田市市議会
   山陽小野田市教育委員会
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社