SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

国蝶オオムラサキの棲む里山体験 ~里山のチョウ観察会~

2018年07月14日(土)開催
  • 昆虫・その他
  • 里山

前半は、国蝶オオムラサキの生態と、里山の昆虫をテーマにした座学。「どうしてオオムラサキセンターのまわりにオオムラサキが沢山いるの?どうして里山は大切なの?」そんな疑問にお答えします。
後半は、生きたオオムラサキの観察と、里山の昆虫探し。美しいオオムラサキや、樹液に集まる昆虫たちを探して、里山の生物多様性を体感しよう!運が良ければカブトムシやクワがと出会えるかも!?

イベント内容

野外調査(どんなチョウがいるかな?)

野外調査(オオムラサキを発見!)

このイベントのねらい

オオムラサキをはじめとした里山の昆虫の学習を通して、里山環境の生き物への重要性の理解を深めていただけたらと思います。また、子ども達には生の昆虫をとおして「オオムラサキきれい!」「カブトムシ格好良い!」と単純に楽しんでいただいて、未来の昆虫少年・少女を育むきっかけになれば幸いです。

プログラムとスケジュール

プログラム(実施内容)
座学:「北杜市のオオムラサキをはじめとした里山の昆虫たち」小粥隆弘(北杜市オオムラサキセンター運営統括マネージャー)
野外観察:オオムラサキをはじめとした里山の昆虫を観察しよう!

スケジュール:
午前の部
9:50- 座学(北杜市オオムラサキセンター映像室)
10:30 ① オオムラサキの観察(北杜市オオムラサキセンター生態観察施設びばりうむ)、② 里山の昆虫の観察(北杜市オオムラサキセンターオオムラサキ自然公園)
※参加者を2組に分けて、①、②をローテーション
-11:50 終了

募集要項

イベント名
国蝶オオムラサキの棲む里山体験 ~里山のチョウ観察会~
開催日
2018年7月14日(土)
申込締切

2018年7月11日(水)

定員

80名

開催場所と集合場所
開催場所:北杜市オオムラサキセンター(映像室、生態観察施設びばりうむ、オオムラサキ自然公園)
集合場所:北杜市オオムラサキセンター(映像室)
対象
小学生以上
持ち物
野外で動ける服装、虫取り網(持っている方)
参加費
無料
お知らせ・注意事項
雨天時は、2組に分かれて、生態観察施設びばりうむの解説と館内見学


参加申込フォーム備考欄で下記7項目以外に申込者に記入してほしいことを記入
(代表者お名前/ふりがな/参加者全員のお名前/代表者メールアドレス/電話番号/住所・/会場・集合場所までの交通手段)

お問合せ

このイベントのお問合せ先
特定非営利活動法人 自然とオオムラサキに親しむ会
〒408-0024山梨県北杜市長坂町富岡2812番地
Tel. 0551-32-6648
E-mail: info★oomurasaki.net(★を@へ)
担当:小粥隆弘
主催・共催
主催:特定非営利活動法人 自然とオオムラサキに親しむ会
共催:公益社団法人日本環境教育フォーラム
協力・後援等
協力:認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社