SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

国蝶オオムラサキの棲む里山体験 ~里山のチョウ観察会~

2018年07月18日(水)開催
  • 昆虫・その他
  • 里山

北杜市長坂小学校の皆さんと、オオムラサキをはじめとしたチョウ類の学習会を開催します。
前半は、チョウ類の保全生態学をテーマにした座学。「里山にはどんなチョウが棲んでいるのかな?どうして里山は大切なの?」そんな疑問にお答えします。
後半は、オオムラサキ自然公園でチョウ類相の野外調査・観察。実際にチョウを採集して、どんな種類のチョウがいるか調べてみます。里山の生物多様性を体感しましょう!

イベント内容

当日の様子(座学)

当日の様子(野外観察)

このイベントのねらい

北杜市の昆虫「オオムラサキ」を愛する地元の小学生さん達。彼らに、オオムラサキをはじめとしたチョウ類の学習を通して、里山環境の生き物への重要性の理解を深め、里山環境が広がる北杜市への郷土愛を育んでいただけたらと思います。また、野外調査は、来年以降も続け、長坂町のチョウ類データを地元の子どもたちと作っていくことを目標とした第一歩としています。

プログラムとスケジュール

プログラム(実施内容)
座学:「なぜ蝶を守るのか&チョウ類保全の最前線」中浜直之(東京大学大学院総合文化研究科研究員)
座学:「40年のオオムラサキ有視界調査で分かってきたこと」小粥隆弘(北杜市オオムラサキセンター運営統括マネージャー)
野外観察:オオムラサキ自然公園内のチョウ類相のモニタリング調査

スケジュール
9:50- 座学(北杜市オオムラサキセンター映像室)
11:00- チョウ類相の観察(北杜市オオムラサキセンター自然公園)
-11:50 終了

募集要項

イベント名
国蝶オオムラサキの棲む里山体験 ~里山のチョウ観察会~
開催日
2018年7月18日(水)
申込締切
2018年7月15日(日)
定員
80名(そのうち、北杜市長坂小学校3年生50名)
開催場所と集合場所
開催場所:北杜市オオムラサキセンター(映像室、オオムラサキ自然公園)
集合場所:北杜市オオムラサキセンター(映像室)
対象
小学生以上
持ち物
野外で動ける服装、虫取り網(持っている方)
参加費
無料
お知らせ・注意事項
雨天時
後半の野外調査の代わりに、生態観察施設びばりうむの解説と、館内見学


参加申込フォーム備考欄で下記7項目以外に申込者に記入してほしいことを記入
(代表者お名前/ふりがな/参加者全員のお名前/代表者メールアドレス/電話番号/住所・/会場・集合場所までの交通手段)

お問合せ

このイベントのお問合せ先
特定非営利活動法人 自然とオオムラサキに親しむ会
〒408-0024山梨県北杜市長坂町富岡2812番地
Tel. 0551-32-6648
E-mail: info★oomurasaki.net(★を@へ)
担当:小粥隆弘
主催・共催
主催:特定非営利活動法人 自然とオオムラサキに親しむ会
共催:公益社団法人日本環境教育フォーラム
協力・後援等
協力:認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社