SAVE JAPAN プロジェクト 2023-2024

レポート

田んぼを増やそう!大作戦!!

2024年05月26日(日)実施
  • その他植物
  • 両生類
  • 昆虫・その他
  • 里山

レポート

5月26日、メダカの郷である小田原市桑原の田んぼで田植えを行いました。
薄曇りで海風が吹き続けるというベストコンディションのもと、昨年までの休耕田を見事に復活させることができました。
田植えに先立ち、メダカの退避場所の整備やメダカと競合関係にあるカワリヌマエビの繁殖を抑える仕組みを作りました。

当日のスケジュール

09:00 受付開始
09:30 開会式
    (集合写真撮影)
09:45 田んぼに向けて出発
10:30 田植え開始(3面、~12:00)
12:00 昼食及びアンケート
13:00 見学(復活した田んぼ、メダカを守るための設備)
13:30 解散

実施内容

心地よい風の吹く中、「田んぼを守れば、メダカも守れる」をテーマに田植えをしました。





















開会のご挨拶


田植えの前に集合写真を撮りました。


いよいよ田んぼに移動します。


田植えのやり方を習いました。


いざ、田んぼへ!


去年まで休耕田だった田んぼがみんなの手でよみがえっていきます。


参加者の声

  • 子どもに田植えを経験させられる良い機会でした。
  • 田植えの泥の深さが(大変で)良くわかりました。
  • 田植えの苦労を身をもって知ることが出来ました。ありがとうございました。
  • 土の感触がよく、子供も楽しめました。
  • 遠慮なく泥んこになれて楽しかった。

イベント実施結果

参加者数
60
アンケート回答数
22
参加者満足度
95%
特に寄付が活きたと感じた点
田植えの前に、メダカの繁殖地のひとつである「虫の池」の増掘と水を引き込むための開渠の設置を行うことができました。用水路の状態変化(流速、水量、水温)の影響が小さくなり、メダカが繁殖しやすくなりました。


主催・共催
めだかサポーターの会
認定特定非営利活動法人藤沢市民活動推進機構
協力・後援等
[協力]
認定特定非営利法人 日本NPOセンター
特定非営利活動法人 市民活動を支える会
おだわら市民交流センターUMECO
[後援]
一般社団法人 小田原農人めだかの郷
一般社団法人 桑原・鬼柳めだか米の会
酒匂川水系のメダカと生息地を守る会
協賛
損害保険ジャパン株式会社