SAVE JAPAN プロジェクト 2017-2018

イベント参加者募集中

海のロマンを伝えたい

2018年03月31日(土)開催
  • その他植物
  • ほにゅう類
  • 昆虫・その他

講演いただく講師の秋山先生は、南九十九里浜で1000種の生き物に出会ったそうです。
ウミガメだけでなく、スナメリ、ミユビシギ、貝など。
一宮町の海岸には、秋山先生発見の新種の生物も生息しています。
渚の生き物を通して「海のロマン」を伝えたいという熱い思いの講演会です!

イベント内容

自分の作品を手にして

たくさんの貝の標本

海岸で活動紹介

秋山章男先生

このイベントのねらい

南九十九里の海辺の生物の多様性を伝え、アカウミガメ産卵の北限地域であることを知ってもらうことで、子どもたちが「海岸環境について」考える機会になればと期待します。

チラシ表.pdf

チラシ裏.pdf

プログラムとスケジュール

一部:10時~11時30分
   秋山章男先生による講演会「南九十九里一宮・渚の生き物を探って60年」
   (クイズやゲームもあり、子どもでも楽しく参加できます)

二部:13時~15時
   貝殻工作のワークショップ「作ってあそぼ!」

募集要項

イベント名
海のロマンを伝えたい
開催日
2018年3月31日(土)
開催時間
一部:10時~11時30分

二部:13時~15時
申込締切
2018年3月15日(定員になり次第締め切ります)
定員
一部:50名

二部:30名
開催場所と集合場所
会場:一宮町 児童養護施設一宮学園 体育館
   (住所:千葉県長生郡一宮町一宮389)

体育館は9時に開場します。
駐車場あります。
各自、会場までお越しください。

JR外房線で上総一ノ宮駅までお越しの方は、申込の時に必ずお知らせください。
(バスはなく、徒歩では30分かかります)
対象
小学生以上
持ち物
特にありません
参加費
一部:無料

二部:無料
お知らせ・注意事項
一部、二部 両方に申込みの場合は、昼食をご持参ください。
会場内でお召し上がりいただけます。

JR外房線で上総一ノ宮駅までお越しの方は、申込の時に必ずお知らせください。
(バスはなく、徒歩では30分かかります)

お問合せ

このイベントのお問合せ先
一宮ウミガメを見守る会
渡部:090-1807-7139
川上:090-8040-6984

メールアドレス:kameakemi777@yahoo.co.jp
主催・共催
主催:一宮ウミガメを守る会
共催:認定特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
協力・後援等
協力:日本NPOセンター
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社