SAVE JAPAN プロジェクト 2016-2017

募集終了

世界最大の両生類「オオサンショウウオ夜間観察会2017」

2017年07月28日(金)開催
  • 両生類

実は私たちの暮らす鳥取県には、絶滅の危機に瀕している「オオサンショウウオ」がごく身近なところに生息しています。
特に夏場は夜行性の「オオサンショウウオ」を比較的探しやすくなります。
専門家の随行のもと野生の「オオサンショウウオ」が実際に生息している場所を探索しませんか?

イベント内容

このイベントのねらい

世界最大級の両生類であり、国の特別天然記念物である「オオサンショウウオ」を目の当たりにすることで、鳥取県の豊かな自然を体感してもらい、自然環境の大切さを肌で感じてもらう。

プログラムとスケジュール

19:30 受付
20:00 開会、諸注意説明
20:10 移動(徒歩)
20:20 観察準備開始
20:30 観察開始
21:00 観察終了
21:10 移動(徒歩)
21:20 記念撮影、アンケート記入
21:30 閉会、解散

※雨天中止


募集要項

イベント名
世界最大の両生類「オオサンショウウオ夜間観察会2017」
開催日
2017年07月28日(金)
開催時間
19:30-21:30
申込締切
定員
最大20名
開催場所と集合場所
【集合場所】
旧名和保育所(鳥取県西伯大山町加茂12-2)
対象
10歳以上
※小中学生は保護者同伴でご参加ください。
持ち物
【持参する物】
懐中電灯、虫よけ、タオルなど
☆動きやすい服装でお越しください。

※川に入るため、ウェーダー(胴長靴)は主催者側で準備いたします。
参加費
【参加費】
無料
お知らせ・注意事項
※安全に万全を期すため、雨天中止といたします。

お問合せ

このイベントのお問合せ先
◆大山・オオサンショウウオの会
 担当:豊 哲也   TEL:080-4249-3190

◆公益財団法人とっとり県民活動活性化センター
 担当:椿 善裕   TEL:080-2928-1056     E-mail:tsubaki@tottori-katsu.net
主催・共催
【実施団体】
大山・オオサンショウオの会

【運営支援団体】
公益財団法人とっとり県民活動活性化センター
協力・後援等
【協力】
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社