SAVE JAPAN プロジェクト 2016-2017

イベント参加者募集中

なんだべ村自然楽校「いのちはつながっている」第5回※最終授業

2017年08月26日(土)開催
  • 昆虫・その他
  • 里山

自然との共生社会をテーマに子供たちから親子まで広く自然とそこに生きている生き物とのつながりをフィールドを通じて体験しホタルと里地里山の保全再生を進め、絶滅の危機に瀕した天然のホタルの自然繁殖を手助けし、地域の自然環境や生物多様性について関心を深め学ぶことが出来るイベントです。

イベント内容

このイベントのねらい

地球環境の温暖化の問題、生活の利便性による環境汚染、過疎化、里地里山の荒廃が原因でクマによる人の被害やイノシシによる農作物の被害、生態系の劣化、外来生物等による在来種の減少など今や農村地域は深刻な状況にあるといわれています。 森里川海のつながりにより、私たちに豊かな食を提供してくれる里地里山を保全することが、その恵みを将来にわたって享受し、安全で豊かな地域づくりへとつながり里地里山は、さまざまな動植物の生息・生育場所となり、自然を豊かにしています。 里地里山の保全再生活動を行うことにより、生物多様性が豊かになり、自然からの恵みを受けつづけることができ、人と地域に生きる全ての生物がともに暮らすことができる社会をつくるにはどのように取り組んでいけばいいか本イベントで学んでいきます 第5回は第1回から第4回まで学んだことのまとめです。

是非親子で参加してみてください。

プログラムとスケジュール

プログラム(実施内容)
第1回目から第4回目までのまとめの授業

スケジュール
09時00 受付開始
09時30 イベント開始(プログラム説明)
10時00 危険な場所を学ぶ
10時30 里地里山と生物多様性について野外体験
12時00 感想・まとめ
12時30 昼食
13時30 解散

募集要項

イベント名
なんだべ村自然楽校「いのちはつながっている」第5回※最終授業
開催日
2017年08月26日(土)
開催時間
開始:09時30分~ 終了:13時30分


申込締切
2017年08年24日(木)
定員
30名(申込順)
開催場所と集合場所
福島県郡山市逢瀬町多田野字南山田原1-2(なんだべ村)
対象
幼児から大人まで(未就学児については保護者同伴となります)
持ち物
・汚れてもよい服装および靴
・飲み物
・タオル
・雨具(雨天時)
・帽子(虫対策)
※夏はハチ・アブなど防虫スプレーの対策をお願いいたします。
参加費
・大人1人500円(昼食代として)
・子ども無料
お知らせ・注意事項
・衣類、帽子、持ち物などの黒色は極力避けるようにお願いいたします。(ハチ対策)
・雨等の防寒対策は十分に準備をお願いいたします。
・台風、天候等により当日のイベントが中止になる場合は
なんだべ村サイト(福島地域版)
http://fieldrex.wixsite.com/sjp-fukushima にてイベント前日に告知いたします。

お問合せ

このイベントのお問合せ先
なんだべ村(任意団体)
代表:石井忠勝(連絡先)090-6222-2961
主催・共催
実施団体:なんだべ村
運営支援:特定非営利活動法人 うつくしまNPOネットワーク
協力・後援等
協力:認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
後援:郡山市   
  :福島民友新聞社   
  :福島民報社   
  :テレビユー福島   
  :福島テレビ          
  :福島放送   
  :福島中央テレビ
協賛
損害保険ジャパン日本興亜株式会社